TETRAPOD FISHING



今年は俺の年
テ寅ポッドフィッシングの年だぁ〜〜


穴釣りの代表魚 ソイの知識

基礎知識

準備その壱

準備その貳

釣りの現場

釣後の楽しみ

ソイの魅力

服装と装備

釣具とエサ

釣り方のコツ

うまい料理法




穴釣り釣果 2010
皆さん 頑張っています

ソイキチ 2010年10月29日

西海岸へ行ってきました。
やや波が高かったので、岸のテトラポットを探ってみました。
澄んでいて食いが悪かったのですが、深い穴には居るようで6匹釣れました。
今年初めてキジハタを釣りました

 

ソイキチ 2010年10月23日 )
新潟 船江町

船江町へ行ってきました。
べたなぎ、澄みすぎで食い悪し。
深い穴を探ってみたところ15cmくらいのふぐが釣れて来ました。
穴釣でふぐが釣れる様では、良い釣果は期待できないと思って、また仕掛けを同じ穴に。

しばらく、誘いをかけていると食ってきました。25cm超のクロソイです。
また、5分くらい誘って見ました。今度は、強引の引きで食ってきました。
途中まで上がったのですが、出てきません。
25cm超のソイかカサゴが食ったと思います。
糸を切ってテトラにくくりつけ、しばらく置いたのですが出てきません。
あきらめて糸を切ってしまいました。

それから違う穴で30cm超のクロソイと25cm超のムラソイを釣りました。
釣果は6匹、やや不満足な一日でした。

 

ソイキチ 2010年10月14日
新潟 西海岸

天気が良かったので、西海岸へ行ってきました。
釣果はカサゴ3匹の貧果でした。

 

ソイキチ 2010年10月02日
新潟 船江町

船江町へ行ってきました。
ちょっと大きめなクロソイが釣れました。
船江町は本格的なシーズンに入ったようです。

海は本当に怖いですね。
9月29日は波が高く、東港の防波堤を波が越えていたと思います。
波は恐ろしいぼど力があり、簡単に足元をすくわれてしまいます。
川でも流れの急なところでは、ひざかぶまで水につかると立っていられません。
海をあまく見ないことです

 

ソイキチ 2010年10月01日
新潟 西海岸

農作業が一段落したので、西海岸に行ってきました。
釣果は写真の通り。
岸から深い穴を探りましたが、まだ魚影は薄いようです。
今月の下旬から本格的なシーズンに入ると思います。

 

ソイキチ 2010年07月10日
新潟 西海岸
 

久しぶりに西海岸へ午後から行ってきました。
釣果は5匹でしたが、ちょっと大き目のメバルが釣れました。
明日、刺身にして夕飯にいただこうと思っています。
 

テトラマン 2010年06月05日
能生漁港

夕暮れ6時15分から7時45分頃まで、さばとアジが入れ食い状態でした。。。。
さばは、45p、アジは35pクラスの超大型です。
この時間帯、西頚城の漁港ならどこでもオーケー。

能生、名立の防波堤のタナは、地合い時で7m辺りです。
底までは12mで、よく底を狙う人がいますが、地合い時は、7mで良くきます。
毎年この時期、この時間帯は馬鹿釣りします。
この時間帯でしか爆釣しません。
 

ソイキチ 2010年06月02日
新潟 船江町


川水で濁っていましたが食いはよくなく、そろそろシーズン終りが近いようです。
釣果は11匹。
早朝のアジ釣りを始めようと思っています。
良い日に当たれば15cm〜20cmのアジが30匹位釣れます。
アミブロックを海水で溶かし、コマセとして撒きアジを寄せます、付け餌はアカアミの1匹つけとします。
コマセを撒き始めて1時間もすれば釣れは始めます。
 

ソイキチ (2010年05月22日
新潟 船江町


またまた、船江町へ。
近くで50cmくらいのサワラが釣れていました。
ルアー釣りは糸を巻くのが忙しくて性に合いません。
のんびりと魚信を待ち、食った時の竿の感触がたまらない。
釣果は7匹でした。
 

ソイキチ 2010年05月19日
新潟 船江町

農作業が一段落したので、船江町海岸へ行ってきました。
べたなぎでしたが、川水の影響で濁っていました。
釣果は5匹、穴に潜られて上げられなかったのが3匹でした。
深い穴を探して、丹念に探ればもっと釣れたかも知れません。
雨が降ってきたので、早々にやめました。
 

ソイキチ 2010年05月11日
新潟 船江町


時々、小雨の降る天気でした、波と濁り具合は9日と同じで釣れそうな予感がしたのですが、食いが悪く釣果は8匹でした。

9日釣った大きいものを干物にしてみました。
味見はまだしていませんが、どんな味がするかお楽しみです。
1時間ほど塩水につけ2日間干しました。
 


ソイキチ 2010年05月10日
新潟 船江町

孫の子守と農作業そして不漁続きで、休んでいました。
農作業も一段落したので昨日、船江町へいってみました.
波と濁りは丁度良い具合だったのですが、海草だらけで仕掛けに絡み釣りになりません。
ようやく海草の少ないところ見つけ、穴に入れたとたんに食いついてきました25cm級のソイでした。
同じ穴で6匹釣れ、深い穴を探るとほとんど食いついてきました。
3匹、穴に潜られて、あげられませんでした。(20cm〜25cm)
25cm1匹、15cm1匹入れ物からあふれ海に落ちた。
釣果はアイナメ1匹、ソイ20匹。(実際は23匹)
 

テトラマ 2010年04月19日
西頸城のテトラ帯

ブラクリ10号で2m以上の水深を探りました。
波は1.5m、海流によってブラクリがうまくテトラの下部に流されてポイントに運ばれ、23p前後のクラスが入れ食いでした。
一匹だけ、かなりのサイズだったようですが、根に潜られ根気比べに・・・
結果、私の負けでした。

手の平サイズ(15p)は釣ってもリリース、大物狙いでホタルイカを2〜3匹つけます。
こうすると、巻き上げる途中で、咥えきれないのか針がかりが浅いのか、 ばれてしまい手間も省けます。(笑)

これから黒鯛ののっこみになると、間違ってかかる場合もあるとのこと
仕掛けを大きなサイズに変えていくつもりです。

 

残波郎 2010年03月20日
場所 不明


今日も行って参りました。雪が無くて良かったです。
長竿で沖の穴を狙い、大きなカサゴがかかりました。
お腹が卵でパンパンだったので、可哀想になって写真をとってリリースしました。
クーラーの横幅が30センチなので、同じくらいでしょうか。
お陰さまで、良いサイズが釣れるようになってきました。

 

残波郎 2010年03月07日
場所 不明


約二ヶ月ぶりに行って参りました。
途中の県境あたりからものすごい雪で、長岡あたりまではずっと低速道路状態でしたが、小雪のちらつく中楽しんできました。
一度バラしたはずの大物が、30分後にまた食ってくれました。
30分近く格闘した挙句ようやっと穴から出てきてくれたソイの口には、
先程糸を着られた時のブラクリが!
口に二つも仕掛けをつけた魚を釣り上げたのは初めてです。
いやあ穴釣り、奥深く面白い。

30センチには少し足りませんかね。

 

ソイキチさん 03月06日
新潟市 西海岸

小雨の降る中、西海岸へ行って来ました。
穏やかだったのですが、ぬれているのでテトラには上がれない、岸から釣りました。
いつもの穴を探りました。
しばらく来てなかったので魚が集まっていたようでアイナメ2匹、メバル1匹ソイ15匹、合計18匹釣れました。
アイナメとメバルは刺身でおいしく夕飯にいただきました。

 

ソイキチさん 02月28日
新潟市 西海岸

西海岸に行ってきました。
波が少し高かったので、海岸のテトラから釣りました。
水深2mにも満たない所でも活発に食ってきました。
濁っていれば浅い所でも良いようです。
釣果はソイ15匹、カサゴ1匹。
大物は釣れませんでしたが、ほぼ満足な一日でした。

 

ソイキチさん 02月23日
新潟市 船江町海岸

船江町海岸へ行って来ました。
又、テトラの外側の深い穴(6m)を探ってみました。
濁っているので良い穴が見つけにくい。
釣果は6匹でした。

 

ソイキチさん 02月22日
新潟市 西海岸

天気が良かったので、西海岸に行ってきました。
穏やかで釣り日和でしたが、釣果はあがりませんでした。
帰り間際に深い穴(6m)で中型のソイとカサゴが釣れました。
限られた深い穴にしか居ないようです。
ソイの背びれのトゲが右親指に刺さり1時間くらい痛みました。
このソイは毒を持っていたようです。
ふだんは刺されてもちょっと痛いだけです。
釣ったなら口に指を入れつかむのが安全です。

 
1/20 ソイキチさん 
新潟市 船江町海岸

船江町海岸へ行ってきました。
海は穏やかで、澄んでいました。
沖のテトラに上がって、5〜6mの穴を探ったのですが澄みすぎでさっぱり魚信がありませんでした。
もう少し濁っていれば大漁が望めたかもしれません。
 

1/18 ソイキチさん 
新潟市 西海岸

西海岸へ行ってきました。
波が高かったので、岸のテトラを探りました。
釣果はソイ9匹、アイナメ1匹、メバル1匹、クジメ1匹の合計12匹でした。
 
1/4 ソイキチさん 
新潟市 西海岸

初釣りに西海岸へ行って来ました。
大物が(30cm位かな)釣れたのですが、穴にもぐられ釣り上げられませんでした。
 
 穴釣り釣果 2009
 穴釣り釣果 〜2008
 



穴釣り大賞
おったまげサイズ!!

新潟市 ソイキチさん
釣行日
場所
07.03.03
新潟  西海岸
昨日、今日と二日連続で船江町海岸へ行ってきました。
昨日は20匹、今日はクロソイの43cmを含め30匹釣り上げました。
最初に同じ穴で23cm級が立て続けに5匹釣れ、その後、しばらくして猛烈な引きがあり、竿先が水面に引っ張りこまれ、竿が上げられません。
半ばあきらめ気分で、糸を引いてみたところすんなりとあがってき、思ったとおりのクロソイでした。
口の中に手を突っ込み引き上げましたが、指が傷つき血が出ました。
先日、大物に逃げられているので、今回は6号の糸と17号のセイゴ針を使ったのが成功。
餌はオキアミを使いました。



魚の下ろし方
ギンポ編



リンク集



BBS 『穴釣入門』



HOME




リンクフリーです。このバナ-をお使い下さい

穴釣指南役
八方斎すぶ太
MAIL: men@co-terra.com